未分類

自分の手が届きにくい部分のムダ毛をキレイに処理するには

背中などの自分の手が届かない部位はむだ毛処理が難しいものです。

 

近年は、背中の部分が広く開いているデザインの洋服が流行しているので、海やプールでなくても背中の肌を人に見せることが増えており、この部分のむだ毛は気になってしまうのではないでしょうか。

 

また、背中が見えるデザインと言えば、ウエディングドレスに多く見られます

 

これから結婚式を挙げる予定がある人は特に背中のむだ毛処理に悩んでいるかもしれません。

 

自分の手が届かない部位のむだ毛処理を行う時は、持ち手が長くなっているシェーバーなどを使う方法があります。

 

そのような道具を使えば剃りたい部分に届きますが、鏡を見ながらの作業となるので剃り残しも起こりやすくなりますし、時間も長くかかって疲れてしまうでしょう。

 

それから除毛クリームという脱毛に使うアイテムがありますが、ヘラなどでこれを背中に塗り、むだ毛を溶かすという方法も考えられます

 

この方法は一度に広範囲を処理出来るため効率が良いというメリットがある一方、全部を完全には処理出来なくて毛が所々残るということはあるようです。

 

また、除毛クリームは肌に刺激となる恐れがあるため、敏感肌の人は注意した方が良いでしょう。

 

敏感肌ではないという人でも、体調が悪い場合など肌の調子によってはニキビがたくさん出来てしまうなどの肌荒れを起こす心配があります。

 

背中は広い部分なので、肌荒れすると治療に時間がかかります。

 

肌に負担が大きい方法を使うのはよく考えてからにするのがおすすめです。

 

他に手が届かない部位のむだ毛を処理する方法としては家族や恋人などに頼む方法があります。

毛の処理

使う道具としては電気シェーバーや家庭用の脱毛機が良いでしょう。

 

自分で鏡ごしに背中などを見ながらむだ毛処理をするのは大変ですが、他の人の目で見ながら剃ってもらえれば剃り残しが出なくて安心です。

 

友人同士で背中の自己処理を協力し合うのも良いかもしれません。

 

さて、背中などの自分の手が届かない部分のむだ毛を処理する方法で一番良いのは、脱毛サロンやレーザー脱毛が受けられるクリニックに行くことです。

 

これらの施設では脱毛のプロに施術をしてもらえるため、キレイな仕上がりが期待出来ます。

 

使われる方法も光脱毛やレーザー脱毛で、広い範囲でも短時間で処理が出来ますし、肌にダメージが少なくて済むのが嬉しい点になります。

 

自分や友人などの手でシェーバーで剃った場合、どうしても毛が短く残ってしまいがちになりますが、光脱毛やレーザー脱毛なら根本から毛を無くせるのでつるつるの肌を目指せます。

 

多少お金がかかってもキレイな肌になりたい場合は、脱毛サロンやクリニックで処理することをおすすめします。