未分類

手の届かない箇所は美容脱毛が一番

“背中や腰、うなじなど手の届かない部位のむだ毛処理に悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。

 

オフショルダーの服や水着など、他人からバッチリ見えてしまいますよね。

 

カミソリや電気シェーバーなどで処理出来ればいいのですが、手が届かない部位の自己処理はなかなか難しいものです。

 

下手に処理してしまうと炎症を起こして肌荒れの原因になったら、肌を傷付けてしまったりします。

 

そのため、一番のオススメは美容脱毛を行うことです。

 

自分では手の届かない、見えない部位のむだ毛処理も完璧に行うことができます。

 

更に、毛が生えなくなってくることで毛穴に汚れが詰まりにくくなり、ニキビや肌荒れも防ぐことができます。

 

美容脱毛は色々な種類があり、クリニックやエステサロンで受けることができます。

 

背中などの広範囲の場合、光脱毛が主流です。

 

光脱毛は黒い色に反応して毛を刺激し、毛が生えてこなくなる仕組みになっています。

 

また、クリニックやエステサロンでは自分で手の届かない部位ははじめに剃毛を行い、光脱毛を行なった後に保湿クリーム等で保湿も行ってくれるところがほとんとです。

 

これはなぜかというと、強い光を当てて毛根の働きを抑制するため、同時に肌の水分も一気に蒸発させてしまいます。

 

そのため、脱毛後の保湿がとても大切になってきます。

 

脱毛といえば全身脱毛のイメージが強いですが、部分で選べるところも多くなっています。

 

背中だけやうなじだけ、ヒップだけなど部位を選んで脱毛を行うことができます。

 

全身脱毛より値段も安く、初めての方でも安心して始めやすい部分脱毛をどんどん活用しましょう。

 

もし、脱毛が難しくどうしても自己処理を行いたいという方は、カミソリなどは使わずに電気シェーバーを使用しましょう。

 

カミソリは直接肌に刃があたり、目では見えない無数の細かな傷がついてしまいます。

 

そのため、乾燥もしやすく肌の負担は大きくなってしまいます。

 

電気シェーバーは、刃は直接肌に当たらずハサミで毛を切る感覚と同じです。

 

そのため肌を傷付ける心配もなく行うことができます。

 

カミソリではボディクリームやボディソープで滑りをよくしてから行いますが、電気シェーバーは肌には何もつけなくて大丈夫です。

 

しかしいつもより肌に負担がかかっているのは確かなので、カミソリにしろ電気シェーバーにしろ終わった後は必ず普段の3倍を目安に保湿を行なってください。

 

しかしやはり綺麗に負担を少なく手の届かない部位の処理を行うのは脱毛が一番です。

 

まずは部分だけでも始めてみましょう。